姿勢が良いのと悪いのとでは、勉強や仕事などに集中する際の集中力にも大きな差が出ますし、姿勢が悪いと腰にかかる負担が大きくなって腰痛の原因にもなってしまいます。椅子に座ることによって姿勢を自然に改善することができるアーユル チェアーは、勉強机やパソコンチェアーとして活用することができる便利な椅子で、子供から大人まで年齢や大きさに関係なく使うことができます。

 

アーユル チェアーの特徴は、小さな座面。座面が大きいとどうしても足をまっすぐ前に伸ばして座るため、体が傾いてしまったり、腰にかかる負担が大きくなります。しかしアーユル チェアーは座面が小さいため、座るというよりは小さな座面をまたぐように座るのが特徴で、椅子に座ることで体が自然とバランスを取ろうとするので、姿勢も良くなるのです。

 

アーユル チェアーは、椅子に座ることで姿勢をよく試合人はもちろん、正しい姿勢で座ることを学びたい人、腰痛で悩んでいる人、子供の集中力をアップしたい人など、いろいろな人にオススメです。椅子に座るだけで姿勢が改善されるこの技術は特許も取得した素晴らしい技術で、他に何もしなくても無理なく姿勢が良くなります。

 

アーユル チェアーは、日本人の体型に合わせて作られているのが特徴です。同じ人間でも欧米人と日本人とでは長い歴史の中で狩猟民族と農耕民族という大きな生活習慣や生活様式に違いがあります。そのため、歴史の中で体型や骨格、筋肉の付き方などが変わり、日本人の場合には欧米人と比べると重心が前にあって椅子に座るときにはお尻全体で座る習慣がついています。つまり、座り方が根本的に異なるため、欧米タイプの椅子では日本人の姿勢をよくすることはできないのです。

 

また、依然と比べると座ったままで仕事をする人が増えたり、外で遊ぶ代わりに家の中で座ってゲームをするなど、私たちの生活の中で座るという動作時間が長くなったことも、アーユル チェアーが求められている理由の一つといえます。長時間続けることが多い座る時間を利用して姿勢を改善できれば、普段の生活でもビシッと背筋をまっすぐにすることができそうですね。

 

アーユル チェアー公式サイトはこちら