毎日7時間〜8時間の睡眠はとても大切だと言われていますが、これは一日の3分の1に当たる長い時間。つまり、人間が健康でいるためには、人生の3分の1を睡眠時間に費やすことになります。毎日の睡眠で、いつも快眠できる人は意外と少なく、枕の高さや形、硬さなどによって朝起きると頭痛がしたり、肩や腰が痛くなってしまうことはありますし、ストレートネックやいびき、無呼吸など睡眠時のトラブルも少なくありません。睡眠時間はしっかり確保していても、眠りの質が悪ければ、睡眠で得るはずの健康効果などは一切受けることができませんから、もったいないですよね。できるだけ限られた睡眠時間の中で大きな効果を手にしたいという人にオスうsめナノが、横向き寝専用枕のYOKONEです。

 

YOKONEはただの低反発素材ではなく、頭の重さをバランスよく分散させることができるリラックスウレタン素材を使用しています。雑誌やテレビなどのメディアでも頻繁に取り上げられるほどの人気商品で、東洋医学における「体に負担がかからない眠り方」に基づいて開発されているので、これまで安眠できなかった人でもYOKONEを使えばグッスリ朝まで熟睡できるようになります。

 

YOKONEは横向き専用の枕なので、普段横を向いて眠っている人なら、枕をYOKONEに変えるだけで睡眠の質がかなり向上しますし、普段はあおむけで眠っているという人でもYOKONEを使って横向きで寝てみれば、睡眠の深さが劇的に深くなりますから、気づいたら朝なんてことも珍しくありません。

 

ズッシリ1.5キロの重さがあるYOKONEは、どんなに寝相が悪くても枕がずれてしまう心配がありません。大きさも横幅63センチと大きいので、寝返りを打っても頭が枕から落ちてしまう心配がなく、朝までしっかりと頭を支えてくれます。枕カバーは取り外して洗濯機で丸洗いできますから、いつでも清潔な状態で使えるのも便利ですね。気になる価格ですが、通常価格は14800円となっています。現在、ディスカウント価格で販売しているショップはありませんけれど、もしかしたら将来的にはまとめ買いをすればディスカウントになったりすることがあるかもしれません。

 

横向き寝専用枕【YOKONE】公式サイトはこちら